外国人技能実習制度 技能実習生の受入れ支援
外国人技能実習制度
外国人技能実習制度をご存知ですか?
外国人技能実習制度とは
外国人技能実習生が日本の技術や技能を習得し、母国に帰って日本で身につけた技術等を活かして活躍することで、その国の経済の発展や技術の進歩に寄与する等、人材育成を通じた国際貢献を目的としています。あらかじめ雇用契約を結んだ企業様において実践的な技術等を習得する制度であり、技能実習生の受入れ種類は【団体監理型の受入れ】となります。福岡インテック協同組合が「第一次受入れ機関」、実習実施先企業様が「第二次受入れ機関」となり、技能実習生の技術習得を奨励する制度です。

新たな外国人技能実習制度が施行されました。
新制度について(法務省・厚労省資料).pdf
PDFファイル[2.0 MB]

福岡インテック協同組合について

外国人技能実習制度
福岡インテック協同組合
当協同組合は、外国人技能実習制度の中で「監理団体」の位置づけとして、日本の企業(外国人の技能実習を行う実習実施機関)が外国人技能実習を実施できる道筋をつくります。

外国人技能実習生を受け入れるための手続きを行うと同時に、日本の企業に向けて職業安定法に基づく職業紹介事業を適正に行います。

お知らせ

ホームページをリニューアルしました。

福岡インテック協同組合のホームページにアクセスいただきまして、誠にありがとうございます。 この度、福岡インテッ …

2017年11月1日より、新たな外国人技能実習制度が施行されました。

外国人技能実習制度をご存知ですか? 外国人技能実習制度とは 外国人技能実習生が日本の技術や技能を習得し、母国に …

福岡インテック協同組合

企業様への外国人技能実習生
受入れ支援サービス
福岡インテック協同組合

〒822-0002
直方市大字頓野字三本松970番地
TEL:0949-26-1670
FAX:0949-26-6072

対応エリア
福岡県内
北九州、筑豊、福岡、筑後

採用情報

株式会社紀之国屋株式会社プロサポート

PAGETOP
外国人技能実習生の受入れ企業様の支援
Copyright (c) 福岡インテック協同組合. All Rights Reserved.