外国人技能実習制度 技能実習生の受入れ支援

福岡インテックとは

  • HOME »
  • 福岡インテックとは

福岡インテック協同組合について

 

福岡インテック協同組合
技能実習法に基づく新たな外国人技能実習制度には、日本の技術や知識について技能実習生を介して発展途上地域に移転し、国際協力・国際貢献を果たすという目的があります。
私たちはこの制度の中で、「監理団体」として海外送出し機関と連携をとりながら、団体監理型外国人技能実習生の入出国支援や監理活動、並びに実習実施企業様および技能実習生双方のフォローを行っております。

組合概要
組合名 福岡インテック協同組合
FUKUOKA INTEC COOPERATIVE ASSOCIATION
監理団体許可区分 一般監理団体
許可番号:許 1712001225
登録支援機関登録番号 19登-002973
設立年月日 2005年8月26日
代表者 代表理事 中村 高明
所在地 〒822-0002
福岡県直方市大字頓野字三本松970
電話/FAX 電話 0949-28-8850 / FAX 0949-28-8813
事業内容 1.共同購買
2.外国人技能実習生共同受入事業
3.組合事業に関する教育および情報の提供
提携国 インドネシア
ベトナム
認可省庁 厚生労働省
経済産業省 九州経済産業局
九州運輸局
国土交通省 九州地方整備局
福岡インテック協同組合の特徴
実習生の選抜は、インドネシアまたはベトナムから高い水準の技術を持ち教育された若く健康な方を厳選します。選び抜かれた実習生は、日本の生活への適応も速やかです。
受入れ実績のある企業様からは、「外国人技能実習生が入ったことで職場内の雰囲気が和やかで明るくなり、士気が高まった」など、思わぬ効果が得られたという声も多数寄せられています。また、当組合は福岡県外国人技能実習生受入組合連絡協議会に所属しており、協議会が主宰する日本語作文発表コンクールでは、福岡インテック協同組合でお世話させていただいた技能実習生も度々受賞しております。

 


 

 

まずはお気軽にご相談・お問合せください。

どんな事でもお気軽にお問い合わせくださいTEL 0949-28-8850受付時間:8:30 – 17:30[土・日休み]

メールでお問い合わせはこちら

 


 

現地の送り出し機関と提携
12カ国以上の国からの受入れは可能ですが、当組合は主にインドネシアおよびベトナムからの技能実習生を、国が認定している送り出し機関より受け入れております。現地の日本語学校である送り出し機関と提携して、入国前に日本語研修や日本の習慣、交通ルール等を学習させることにより、入国後の実習がスムーズに実施出来るように努めております。

組合への入会費用について
  • 入会出資金:50,000円(脱退の場合は払い戻し致します)
  • 月 会 費:6,000円(受入企業様1社につき)

 

アクセス

福岡インテック協同組合
〒822-0002 福岡県直方市大字頓野字三本松970番地
TEL:0949-28-8850/FAX:0949-28-8813

福岡インテック協同組合

企業様への外国人技能実習生
受入れ支援サービス
福岡インテック協同組合

〒822-0002
直方市大字頓野字三本松970番地
TEL:0949-28-8850
FAX:0949-28-8813

対応エリア
福岡県内
北九州、筑豊、福岡、筑後

株式会社紀之国屋株式会社プロサポート

PAGETOP
外国人技能実習生の受入れ企業様の支援
Copyright (c) 福岡インテック協同組合. All Rights Reserved.